Home Bio Disc Special Shop Link Press

List 不連続殺人事件 水のないプール
十階のモスキート 嗚呼!おんなたち猥歌
魚からダイオキシン エロティックな関係 修羅のみち 烈火 赤目四十八瀧心中未遂

不連続殺人事件

監督:曽根中生
原作:坂口安吾
脚本:曽根中生、大和屋竺、田中陽造、新井晴彦
音楽:コスモス・ファクトリー
出演:内田裕也、嵯川哲朗、夏順子、水原明泉、福原ひとみ、金田龍之介、泉じゅん、田村高廣、桜井浩子、内田良平、小坂一也、殿山泰司他

戦後間もないある夏、歌川一馬の招待で、山奥の豪邸に集まったさまざまな男と女たち。作家、文学者、詩人、画家、劇作家、女優。やがて次々に起こる殺人事件。事件は一件何の連続性もないように見えたが。。。

それまで司会者やロカビリー歌手といった、わりと地に近い役をやっていた内田裕也が、はじめて本格的に役者に挑んだ作品。内田の役は土井光一(ぴかいち)という画家。オープニング、光一は妻であるあやか(夏順子)を、金と引き替えに歌川一馬に譲ってしまう。

「歌川邸に集まった一癖も二癖もありそうな連中の中でも、ボサボサの長髪にサスペンダーという光一の場違いな格好はひときわ目を引いている。またその挑発的な物言いや野蛮な振る舞いによって、彼は異端児を演じ続ける。=中略=この光一の計算された傍若無人な不遜さに、内田裕也のキャラクターはうまくはまっていた。」(『その映画に墓はない』(世良利和著)より)

<参考文献>
MOVIE magazine No.11
「不連続殺人事件」(坂口安吾著)角川文庫
「その映画に墓はない −松田優作、金子正次、内田裕也、そして北野武」(世良利和著)吉備人出版


Copyright © 2015 UchidaYuya.com